まるっと小松菜収穫祭イベント

4/3(日)農家民宿いちばん星にあるMYSH畑で「地元産食材と親しむ場づくり」をテーマに小松菜収穫祭を開催しました!
イベントには南相馬市在住の子どもを中心に24名のみなさんが参加してくださいました^^

当日は一緒に小松菜を育てた農家さんが、収穫の仕方を参加者にレクチャー。
メインイベントの収穫では、小松菜を収穫するのはもちろん、野菜を洗い泥を落とし、袋詰めの作業まで一緒に行いました。
お子様からは「抜けた〜嬉しい!」「楽しい、もう一個収穫してみる!」など歓喜の声が響きました。

 

また、冷たい水洗いや、一つずつ丁寧に行う袋詰めなど収穫後の工程も体験してもらうことで、参加者からからは「野菜を洗い大変さを知ることで、生産者の苦労が体感できた」と感想を頂くことができました。

収穫体験をした後は、お待ちかねのランチタイムです。
いちばん星のスタッフの方が愛情込めて作った小松菜のせ3食丼をみんなで食べました。
昼食後は、イベントにお越しいただいたサックス演者の方から「子ども達にサックスを聞かせたい」とお言葉をもらい、特別に演奏会も開催しました。
ジブリの曲など子供たちが知っている曲を約10曲ほど披露していただきました。

最後はご自宅でも収穫祭を思い出してもらえるように、収穫した小松菜をお土産にたくさん持って帰ってもらいました。

参加者からは、「豪快に小松菜を引き抜ける体験🥬とてもいい体験ができました☺️」「味が濃い美味しい小松菜で、大事に育てられたんだろなぁと感じてました。」「カレーと味噌汁に入れましたが、みんなよく食べてました。」など地元産の食材に愛着を持ってもらう機会を創出できたと感じるコメントをいただきました。

今回初めて収穫イベントを開催し、自分達が大切に育てた小松菜が地元の人と交流できるきっかけや場所になったこと、そして地産地消の意識向上につながった嬉しさを感じることができました。

今後、私たちの畑ではパクチーを栽培します。
夏頃の収穫予定しているので、またイベントなど開催できれば嬉しいです!

最近の記事

PAGE TOP