《イベント情報》神田の歴史と日本酒~神田豊島屋 木村社長をお招きして~

MYSH Sake Barが現在出店している神田は「江戸総鎮守」として、
将軍から庶民に至るまで守護した神田明神を中心に
江戸時代からお祭りの街として栄えてきました。

儀礼の際には地元の豊島屋酒造の日本酒がお神酒として使われ、
その日本酒が人々を高揚させ、
祭りを盛り上げる役割を現在まで担っており
この街で生まれた豊島屋酒造の日本酒は
欠かせないものになっております。

また、1596年江戸の神田鎌倉河岸で、
初代豊島屋の十右衛門が酒屋兼一杯飲み屋の商いを始め、
大勢の人びとが集まり繁盛した記録が残っており
神田周辺の居酒屋発祥の地ともいわれています。

今回は神田豊島屋の木村倫太郎社長をお招きし、
神田豊島屋と神田の街を歴史的背景と合わせてお話しいただき、
できたての豊島屋の新酒をお愉しみ頂く予定でおります。

《詳細情報》
■日時:11/30 (土)18:00~20:30 限定20名
■場所:Mid Stand Tokyo
    千代田区神田美土代町3−4ニュー楓ビル1階
■内容:
    木村社長のトーク
    豊島屋の日本酒飲み比べ
    会食
■会費:6,000円(税込)
    ※大学生4,000円

■ご予約方法:(以下のいずれか)
 ①MYSH スタッフへ直接連絡
 ②MYSH Sake BarページへMessengerでご連絡
 ③メールでのご連絡(sakebar@mysh.tokyo)
 ④以下参加フォームから申し込む
 https://forms.gle/n7bHd2eswPY11WST6
 
 注)Facebookページの参加ボタンを押すだけでは
   参加となりませんのでご注意ください。

皆様のお越しをお待ちしてます!

「奥大和関係人口創出」イベントの企画・運営に関して業務受託をスタート

奈良県地域振興部奥大和移住・交流推進室からの業務受託

地方活性化事業、日本酒バー(MYSH Sake Bar)運営、イベント企画・運営を手掛けるMYSH合同会社(本社:東京都世田谷区、代表:向井裕人)は、奈良県地域振興部奥大和移住・交流推進室から業務受託し、奥大和地域の認知向上を図るとともに、奥大和地域に深い繋がりをもち、「奥大和地域に貢献したい」と考えるファン(=奥大和関係人口)を増やすため、奥大和地域の魅力を発信するイベントおよび現地訪問を実施いたします。受託期間は、2019年8月から2020年3月となっております。
                              以上

【問い合わせ先】
MYSH合同会社(https://mysh.tokyo/)
info@mysh.tokyo

【お知らせ】6月のMYSH Sake Bar営業日

今月は6/27(木)、28(金)、29(土)の営業になります!(6/27は満席です^ ^)

女将のサチエ&ヨーコが青森の田酒八仙鳩正宗の3蔵を見学して参りましたので、熱量強めで提供させて頂きます!

29日(土)は、女将達が朝から海釣りへ!
大漁予定のキスを産地直送で提供予定です^ ^

Mid Stand Tokyo
千代田区神田美土代町3−4ニュー楓ビル1階

ご予約方法(以下のいずれか)
①MYSH スタッフへ直接連絡
②MYSH Sake BaページへMessengerでご連絡
③メールでのご連絡(sakebar@mysh.tokyo)
④参加フォームへご回答
https://forms.gle/eqZr5Y5J4k4ZYHeb8

皆様のお越しをお待ちしてます!